XM口座開設時に電話番号を書いても大丈夫?【XMTrading Q&A】

今回は「口座開設時に電話番号を書いてしまっても大丈夫なのか?」について解説していきます。

ここではXMTradingに関連した様々な疑問点に焦点を当て、Q&A方式で初心者目線で分かりやすく解説していきます。

XMTradingの仕組みやMT4・MT5、スマホアプリに関するちょっとした「なぜ?」を、XMTrading歴4年目の僕が気付いた範囲で記事にしていこうと思います。

分かりやすさを優先しておりますので、実際の仕様や解説を交えつつ、より詳細な内容については当サイトの関連記事のURLをリンクしていますので参考にしてみてください。

XMTrading超入門その他の記事はコチラ

XMTradingから電話はかかってきません!

リアル口座・デモ口座どちらも新規の口座開設時に電話番号の入力が必要ですが、電話がかかってくることはありません。

電話番号入力欄は「コード」と記載されており、国際電話番号で入力します。

国際電話番号とは日本だと+81から始まります。

XMTradingの口座開設の電話番号入力方法について解説

しかし、口座の開設とは言え、

  • 電話番号を入力して問題ないの?
  • 外国の人から知らない言語から電話がくる?
  • 変な勧誘をされるのでは?

など不安になるかと思います。

僕もそんな懸念はありました。

しかし結論、口座開設時から今まで一度も電話はかかってきたことはありません。

外国からワン切りなどの電話もないので、悪用もされてないようです。

XMから電話が来ることはそうそうないということです。

なので、口座開設で電話がかかってくることはほぼないかと思います。

この経験から分かったことは、

  • 電話番号での本人確認や連絡をする会社ではない
  • 電話番号を悪用する企業ではない

ということです。

XMTradingに電話番号について問い合わせてみた

念のため、XMTradingのライブチャットで問い合わせてました。

回答は以下でした。

通常お電話によるご連絡は差し上げておりません。

状況によりましてご連絡が必要な場合はお電話差し上げる場合もございます。

このようにXMからは基本的に電話は来ないようです。

XMから電話が来るということはよほどのことと思ってよいでしょう。