【XM Q&A集】XM口座開設時に電話番号を書いてしまっても大丈夫なのか?

ここではXMに関連した様々な疑問点に焦点を当て、Q&A方式で初心者目線で分かりやすく解説していきます。

XMの仕組みやMT4・MT5、スマホアプリに関するちょっとした「なぜ?」を、XM歴4年目の僕が気付いた範囲で記事にしていこうと思います。

分かりやすさを優先しておりますので、実際の仕様や解説を交えつつ、より詳細な内容については当サイトの関連記事のURLをリンクしていますので参考にしてみてください。

今回は「口座開設時に電話番号を書いてしまっても大丈夫なのか?」です。

XM超入門その他の記事はコチラ

必須項目なので入力は必要だが電話はかかってきません!

リアル口座・デモ口座は、どちらも新規の口座開設時に電話番号の入力が必要です。

電話番号入力欄は「コード」と記載されており、国際電話番号で入力します。

国際電話番号とは日本だと+81から始まりますが、詳細はこちらの記事をご参照ください。

XMの口座開設の電話番号入力方法について解説

しかし、口座の開設とは言え、

「電話番号を入力して問題ないのか?」

「入力したら知らない国の人から知らない言語から電話がかかってくるのではないか?」

と思ってました。

そんな懸念はありましたが、僕は電話番号を入力して口座を開設しました。

結論は、今まで一度もかかってきたことはありませんでした。

電話番号を悪用した勧誘とかも今のところ(もう5年近く経ちますが・・・)僕の携帯にはかかってきていません。

この経験から分かったことは、

  • 電話番号での本人確認や連絡をする会社ではない
  • 電話番号を悪用する企業ではない

ということです。

後者は当たり前とい言えばその通りですが、前者については電話対応が嫌だった自分にとってはいい結果となりました。

それでも心配な方はXMのライブチャットなどでXMに直接確認してみるのもよいかと思います。

海外のFX会社ですと、出金入金や会社自体の信憑性など不安になることは枚挙にいとまがないですからね。

僕のXMでの口座開設、数年取引を行ってみた感想としては、まだいかがわしいことには巡り合っていないので大丈夫だとの認識です。

実際にXMでそんな悪いニュースをネットで見たこともないですし。