XMTradingはどこの国のFX会社?日本じゃないの?

FX会社XMTradingは日本に本社を持っていない会社です。

では、XMTradingはどこの国の企業・組織なのでしょうか?

今回はXMTradingの本社所在地について解説していきます。

XM超入門その他の記事はコチラ

 XMTradingは「セーシェル共和国」にある

XMTradingはセーシェル共和国と呼ばれる115の島国からなる諸島です。

場所はアフリカ大陸の東、インド洋にあり、上の画像ので言う赤点のところ、マダガスカルの上に位置する国になります。

自然豊かな島国でビーチやサンゴ礁など観光地としても有名です。

とは言っても、セーシェルの国の面積は455㎢。

日本で言うと、沖縄県の約5分の1であり、世界の国の面積ランキングでも第180位ととても小さな国です。

そんなセーシェルにXMTradingの本社はあります。

ちなみにXMTradingの本社の住所は、

F20, 1st Floor, Eden Plaza, Eden Island, Seychelles

になります。

この住所は日本だと確定申告などにも利用したりするのでなんだかんだ知っておいて損はないものです。

本社の住所はXMTrading公式サイトでも確認が可能です(「当社について」-「サポート」内に記載があります)。

XMTradingの本社所在地については以上ですが、ふと疑問に思うかもしれません。

なぜアメリカやイギリス、中国、日本など経済大国ではなく、小さな島国であるセーシェル共和国にXMTradingの本社はあるのか?と。

これはXMが行うサービスに起因するものになります。

XMTradingのサービスを行うにはセーシェルが最適な環境

基本的にFX会社の本社のある国の法律に従わなければなりません。

例えば日本ではFXの最大レバレッジは25倍です。

また日本では残高のマイナスを補填するゼロカットも認められていません(FX会社が損失の補填を行うことはNG)。

そういった規制がないセーシェルに本社を置くことで、レバレッジ最大888倍、ゼロカット制度(マイナス残高リセット)、ボーナスなどのサービスを提供可能としています。

逆を言えばそのような様々な運営条件を満たす国が経済大国には少ないことも意味しています。

経済大国にもあるにはあるのですが、、、国と国との交流関係もあり、といった感じです。