【XM口座開設編】XMについて気になることをXM利用者の僕が質問形式で全部答えてみた

XMやMT4・MT5について記事を作成してきましたが、質問形式のQ&Aで書いた方が分かりやすいんじゃないか?聞きたいことが一発で分かればいいんじゃないか?ってことで質問形式で僕が始めたときに気になったことや他では細かく書いていない裏の部分も僕が分かる範囲で全部書きました。

今回は口座開設編になります。

口座開設時に困る内容を質問形式でまとめてみたので参考にしてください。

書いている内容は僕が調べたり、XMに問い合わせたり経験談に基づいて書いていますが全て真実かどうかまでは保証できません・・・すいません。

質問も随時更新して増やしていく予定です。

質問の量が多いので目次から飛べば簡単に質問内容の所まで行けます。

そして質問内容を考えていたら記事が膨らんでしまい、とんでもない量になったのである程度のジャンルで記事を分けました。

この記事にないものはこちらの記事にあるかもしれませんので良かったら見てみてください。

【XM入門編】XMについて気になることをXM利用者の僕が質問形式で全部答えてみた

目次

リアル口座開設

リアル口座の開設方法を教えて

こちらの記事に画像付きで細かく解説しているので参考にしてください。

初心者がつまづく部分を画像付きで徹底解説!XMリアル口座開設方法

口座開設って何?

XMで商品取引を行いたい場合はまずXMで口座を開設する必要があります。その口座に残高やボーナスを入金することで取引が可能になるのです。

口座開設の必要書類は?

大まかに言えば2つです。1つは身分証明書。口座開設時の名前と一致している顔や名前が明記されている物、国が発行しているものが望ましいです(免許証やパスポートなど)。「本人確認書類には、お客様の名前(フルネーム)、発行日または有効期限、お客様の出生地と生年月日または納税番号と、本人の署名が必要です」とXM公式サイトでは明記されていますが、免許証でも問題ありません。2つ目は現住所が明記されている書類です。XMでは公共料金の請求書をアップロードするよう記載があります。6ヶ月以内のものであることが条件です。

口座開設は大体どの程度かかりますか?

口座開設はXMサイト内での必要情報の入力が大体10分以内。口座開設後に必要書類をアップロードして返事が来るのが半日~1日くらい。つまり早ければ当日中に取引を行うことが可能です。土日祝はXMも営業していない可能性があるのでそのタイミングは時間がかかるかもしれません。

日本語で書いていいの?

全て英語での入力になります。ページ自体やチェックのプルダウンは日本語で書かれていますが、住所などは英語で入力する必要があります。

登録時の電話番号欄に+81って表示されているけど消していいの?

ダメです。日本でXMのHPを開いた場合はデフォルトで+81が入っています。これはざっくり解説すると海外から日本国内に電話をかける際に必要な最初の番号のようなものです。これがないと海外から日本国内にいる自分の番号には届きません。さらには日本の携帯だと090~や固定電話だと0120~などから始まりますがド頭の0は国内通話ですよーって意味なので海外に電話をするときは外す必要があります。国ごとに最初の番号は異なりますので確認しましょう。仮に日本だと090-1234-5678の場合は+819012345678と入力します。

Eメール欄はgmailでもいいの?

大丈夫です。管理人はgmailを使用して口座を開設することが出来ています。

英語での住所の書き方が分からない

僕も分かりませんでした。簡単に英語表記にしてくれるサイトがあったのでそちらを使いました。

JuDress(住所→Address変換)

「納税義務のある米国市民ですか?」って何?

ざっくり言えばアメリカ人かどうかを聞いているところです。詳しい区分は「納税義務のある米国市民ですか?」右のiのマークにカーソルを合わせれば見れますが、アメリカに由縁のない方はいいえにするだけです。

「取引」プラットフォームは何を選べばいいの?

これはトレーダー次第です。仮想通貨を取引したい方はMT4では出来ないのでMT5にする必要があります。追加口座開設の際にまたプラットフォームを選べるのでどちらも使ってみて使いやすい方を選ぶ方が良いかもしれません。MT4・MT5の違いについては「MT4とMT5の違いって何?」を参照ください。

ボーナスって何?

残高には反映されないですが証拠金として活用できるものです。現金を入金せずにボーナスだけで取引も出来ますし、残高が不足しかけて強制的なロスカットを防ぐために利用することも出来ます。仮にボーナスだけで取引して実際に利益が生まれて残高が増加した際には出金も可能です。

「口座ボーナス」は受け取った方がいいの?

口座開設時に受け取らないようにすることも可能ですが、入金せずに使用でき、利益を得て残高がプラスになれば当然出金もできる便利なものです。僕は受け取ってますが、あくまで自分の入金のみで取引したい方はいいえにしましょう。

レバレッジって何?

レバレッジとは自分の証拠金に倍率をかけてより高い商品も取引できる、この倍率がレバレッジと言います。FXではJPYで考えても対外国通貨で1単位の通貨を持っていてもそうそう利益といえる額にはなりません。ある程度の通貨単位を持つことで初めて損得のレベルになります。仮にドル円で考えると年で言えば1ドル110円から95円に落ちることはあるかもしれませんが、一日単位では2円も落ちたり上がったりすることはそうそうありません。1万ドル持っていたとして1円の値動きがあった場合に1万円程度の損得になります。1万ドルとは大体100万円程度で100万円程度投資して数万の損得になります。これをより少ない証拠金でより多くの通貨を買えるようにするためにレバレッジがあります。

入出金はいくらから可能?

口座によって異なります。スタンダード口座・マイクロ口座は最低5米ドルから入出金可能です。Zero口座のみ最低100ドルからになっています。つまり日本円だとスタンダード口座・マイクロ口座は500円程度から、Zero口座は1万円程度からということになります。

「口座タイプ」って何?

スタンダード口座、マイクロ口座、Zero口座があります。それぞれに特徴があります。以下に詳細をまとめた記事があるので参考にしてください。

XMのスタンダード口座のメリットとデメリットの特徴をざっくり解説

XMの口座ざっくり解説「マイクロ口座」

XMのゼロ口座(Zero口座)のメリットとデメリットの特徴をざっくり解説

基本通貨って後から変更できるの?

出来ません。口座ごとに管理しているので基本通貨を変更したい場合は追加口座開設を行いましょう。

スタンダード口座って何?

スタンダードな口座です。

マイクロ口座って何?

スタンダード口座は1ロット10万通貨なのですが、マイクロ口座は1000通貨になっており、名の通り小さな額での取引が可能です。

Zero口座って何?

Zero口座はスタンダード口座・マイクロ口座に比べるとだいぶ違います。まずメリットとしてはスプレッドがかなり狭いこと。これは下手したら日本のFX会社より狭いです。しかし他2つの口座にはない手数料も発生します。手数料は売買時、決済時の2回(往復)で支払うことになり、1ロット往復で10ドル発生します。さらにレバレッジは最大500倍、最低入出金額は100ドルから、初回口座開設ボーナス3000円分以外のボーナスの恩恵を受けられないなどデメリットも多いです。

スタンダード口座とマイクロ口座の違いって?

一番大きいのは基本通貨の単位が違いです。スタンダード口座は1ロット10万通貨ですが、マイクロ口座は1000通貨になります。

引っ越しをして住所が変更になった場合は?

最新の住所の記載のある公共料金の請求書を再アップロードする必要があります。

口座を開設したのに取引が出来なかった

口座の有効化は行いましたか?必要書類のアップロードはしましたか?アップロードを行った後に登録したメールアドレスに口座有効化完了のメールが届くはずです。その後でないと取引はできません。

必要書類の提出で気を付けることは?

公共料金の請求書については6ヶ月以内のものであること(つまり写真を撮る際にいつのものか分かるように日付が写るように撮影する)、住所や名前がちゃんと画像に収まっているかです。僕は請求書の日付が載っていない画像を送信してしまい、送り直しになったことがあります。そういった場合も登録したメールアドレスにメールが届いて何がダメなのかを日本語で教えてくれます。

必要書類のアップロード後、どれくらいで口座が有効化されるの?

早いと1時間と聞きましたが、僕は2回(1回ミスした為)送りましたが、どちらも6時間程度はかかりました。目視で確認しているはずなので繁忙期やXMの非営業日はもっと遅いかもしれませんし、タイミングが合えば本当に1時間程度で返事が来るかも知れません。

必要書類をアップロードした後にXMからダメって言われた

その有効化されませんでしたって内容のメール内に何がダメだったか記載があるので修正し再アップロードしましょう。

必要書類が必要なのにパスポートを持っていない

免許証でもOKです。免許証もないと分からないのでその際はライブチャットで聞いてみましょう。

追加口座開設時に必要書類を再度送る必要は?

必要ないです。初回時または個人情報の変更があったとき以外は必要書類の再アップロードはないです。

口座開設もしたし、口座の有効化もした。この後どうすればいいの?

プラットフォームmetatraderをダウンロードする必要があります。これがないと取引できません。

最低どのくらい入金すればいいの?

スタンダード口座・マイクロ口座は5ドルから、Zero口座は100ドルから入金出来ます。後は各自の取引したいボリュームに応じて入金してください。

最低いくらから出金できるの?

入金と同じでスタンダード口座・マイクロ口座は5ドルから、Zero口座は100ドルから出金可能です。

ミニ口座(10000通貨)やナノ口座(100通貨)はないの?

ないです。スタンダード口座・マイクロ口座・Zero口座のみです。しかし1万通貨はスタンダード口座の0.1ロット、マイクロ口座の10ロットで対応できます。また、100通貨はマイクロ口座の0.1ロットで対応可能です。さらにMT4でマイクロ口座を開設すれば10通貨(0.01ロット)での取引も可能です。ただしマイクロ口座でもMT5では0.01ロットが出来ないので注意が必要です。

口座のレバレッジを変更したい

口座開設後に会員ページ内から変更可能です。ただし即時ではなくXMスタッフの手動更新なので多少時間がかかります。

パスワードを忘れた

ログイン画面「パスワードをお忘れですか?」から確認修正できます。chromeにはパスワードが残っているけど見れないって場合は右上の鍵マーク→「パスワードを管理」→目玉を押す→WindowsセキュリティのID・パスワードを入力することで確認出来ます。ただの豆知識ですね。

デモ口座開設

デモ口座の開設方法を教えて

こちらの記事に画像付きで細かく解説しているので参考にしてください。

XMでデモ口座開設。手順や注意点を画像付きで解説

デモ口座って何?

架空の資金、架空の口座ということ以外は本番さながらの環境で取引が出来ます。しようするプラットフォームは本番とまったく同じものなので実際にどのように取引を行うのか、どのような機能が使えるのかを確かめながら練習が出来ます。

デモ口座はどれくらいの期間使えるの?

無制限ってXMさんは言っています。

デモ口座を使用してお金はかかるの?

タダです。お金はかかりません。

デモ口座を使用するときも口座登録が必要なの?個人情報も?

口座登録は必要ですがリアル口座時よりは格段に簡単に口座登録が出来ます。アカウントを作るような感じで簡易的な情報のみを入力するだけですので登録自体は3分程度で終わってしまいます。

デモ口座を使用するときの必要書類は?

必要ありません。リアル口座開設時には必要です。

デモ口座の取引環境は?

架空の口座ということ以外はほぼすべてリアル口座と同じように取引できます。使用するプラットフォームもリアル口座の際と同じMT4・MT5です。

デモ口座からリアル口座に変更したい

移行は出来ないのでリアル口座に登録しなおす必要があります。しかし今まで使用していたプラットフォームはそのまま使用が出来ます。

※これらの内容は2018年2月7日管理人調べ時点の内容です。

 



カテゴリー:【初心者向け】XMとは?, XM取引関連, XM口座開設関連

タグ:, , , , , , , , , , , ,

2件の返信

トラックバック

  1. 【XM入門編】XMについて気になることをXM利用者の僕が質問形式で全部答えてみた – XM超入門
  2. 【XM入門編】XMについて気になることをXM利用者の僕が質問形式で全部答えてみた – XM超入門

※コメントは受け付けていません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。