XMは最低500円入金から取引可能。そのワケは?

gatag-00005670.jpg

XMではZero口座を除いたスタンダード口座、マイクロ口座は500円の入金から取引可能です。

コイン一つで取引は出来るのか?

ボーナスを利用すれば入金を行うことなく取引出来たりします。

入金のシステムや取引方法、最小限の金額でのトレードなど説明していきます。

まずなぜ500円なのか?

それは、XMのスタンダード口座とマイクロ口座の最低入金額にあります。

この2つの口座は最低入金額が5ドルからなのです。

僕がこの記事を書いているときは1ドル113円程度なので、厳密に言えば560円程度ですが、それでもその金額を入金すれば取引できます。

ちなみにXMにはZero口座という口座もあるのですが、これはスプレッドがほとんどゼロな代わりに、いろいろ制約があり、Zero口座は入金額も100ドルからと他の2つに比べて20倍になります。

入金額を減らしたい方はスタンダード口座やマイクロ口座で口座開設をすれば入金額は減らせます。

これだけだと情報が足らないので実際に口座を作りたい方はコチラの記事も参考にしてみてください。

ゼロ口座とスタンダード口座、マイクロ口座どれがいいの?

ちなみに入金しなくてもXMでは取引が可能です。

ボーナスというもので、実際に出金などはできませんが、自分の有効証拠金として活用ができます。

新規で口座開設を行うと3000円分のボーナスが貰えるので、入金せずにそれだけでも運用が可能です。

また取引を行うたびにXMPというボーナスに変換できるポイントも貰えるので、それだけで取引も可能ですし、ボーナスで利益を得た分、つまり残高がプラスになった場合は出金も可能になります。

なぜそんな金額でFXが出来るのか。

FXはもう少しお高いイメージがあると思います。

仮にXM最大レバレッジ888倍で取引した場合、ドル円だと最小単位は0.01ロットから可能になるので、いろいろ計算すると証拠金として必要なのは大体150円前後です。

500円から150円引いても350円程度余る計算。

それが余剰証拠金、証拠金維持率として使えます。

また、0.01ロットだと0.1銭動くと1円動くので、仮に1円相場が動いたとしても1000円程度勝ち負けで済みます。

さらにマイクロ口座を利用すればもっと少額での取引も可能です(マイクロ口座は最小10通貨)。

利益云々でいうとお菓子も買えない程度にしかなりませんが、リスクを考えればマイクロ口座で最小ロット取引、または一切入金せずに取引できるデモ口座という考え方もあります。

ロット数と上げればそれは刺激的な金額になるでしょうが、500円、3000円からでも十分FXというモノに触れることは出来るということです。

XMのレバレッジ888倍で必要な証拠金をいろんなロット数で計算してみた



カテゴリー:【初心者向け】XMとは?, XM取引関連, XM口座開設関連

タグ:, , , , , , , , ,

※コメントは受け付けていません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。