XMの口座間の資金移動(資金振替)方法ざっくりを解説

XMでは口座を複数持つことが可能です。

取引内容に応じてスタンダード口座、マイクロ口座、Zero口座を掛け持ちして複数口座で取引できます。

その際に口座間で現金残高を移動させたい場合があるとおもいます。

XMでは口座間の資金・ボーナスの移動が可能です。

その方法は簡単ですが、公式サイトでは口座間の資金移動と言う言葉は一部使用していないので分かりづらいかもしれません。

XMでの口座間の資金移動方法を実際に移動した経験談も含めて分かりやすくざっくり解説します。

操作方法

会員ページに入ると右側メニューの中に「資金振替」という項目があるのでそちらをクリックします。

これが口座間の資金移動を行う項目です。

ちなみにクリックすると「口座間の資金移動」とちゃんと表記されます。

メニュー画面だけ「資金振替」と表記されておりちょっと分かりづらいです。

後は移動したい口座を選び、移動したい金額を「入金額」に「入力」します。

日本円ですと500円から資金移動可能です。

JPY選択時は日本円で入力します。

その他注意事項

「口座間の資金移動」画面下にも記載がありますが、多少の注意点があります。

まずポジションを持ったまま口座間移動を行うと、ポジションを保てる金額、そして一部証拠金は取引の為残す必要があります。

ギリギリの金額で口座間移動は出来ないってことですね。

次に基本通貨が異なる口座間で移動しようとした場合。

例えば基本通貨がJPY(円)の口座からUSD(米ドル)の口座に移動しようとすると手数料で0.3%分が差し引かれるそうです。

またボーナスが移動しようとしてる口座にある場合は、移動しようとしている金額の割合に応じてボーナスも移動されます。

現金残高を100%移動した際は100%ボーナスも移動されますが、30%移動した場合はボーナスも30%分だけ移動されます。

ちなみにZero口座はボーナスの付与・利用が初回口座開設時の3000円以外は出来ないので移動してもボーナスは空中分解して消失してしまうので注意してください。

実際に口座間の資金移動をしてみた

複数の口座で残高とボーナスがあったので移動してみました。

今回はMT5からMT4へ基本通貨がJPYどおしの資金を移動してみました。

MT5に入っていた現金残高全て入力してみました。

これとは別にボーナスも8000円くらい入ってました。

移動したい口座先と入金額を入力してリクエスト送信をクリックすると次の画面が表示されます。

実際にMT4の画面を開きながら操作していましたが、この移動完了画面が表示されるとほぼ同時に移動が完了していました。

下の画像が実際に移動した際の残高の遷移です。

【MT4画面移動前】

【MT4画面移動後】

ボーナスもちゃんと100%移動されています(今回は全額移動したのでボーナスも100%移動してます)。

ボーナスもちゃんと移動されてほっとしましたw

 



カテゴリー:【初心者向け】XMとは?, XMサイト仕様関連, XM取引関連

タグ:, , , , , , , , , , , ,

2件の返信

トラックバック

  1. XMのボーナスは口座間移動できるの? – XM超入門
  2. XMでの口座間の資金移動で手数料は発生するのか? – XM超入門

※コメントは受け付けていません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。