XMTradingで取引できる仮想通貨まとめ

ビットコインが注目を集めている今日この頃。

ビットコイン以外にも仮想通貨と呼ばれる次世代通貨はいろいろあります。

XMTrading(エックスエム)ではビットコイン、ダッシュ、イーサリアム、ライトコイン、リップルの5通貨が取引可能です。

仮想通貨をざっくり取引条件などをまとめた一覧にしてみましたので参考にしてみてください。

※注意※

2019年10月より再び仮想通貨の取引がXMTradingで出来なくなりました

新規の仮想通貨取引は現在出来ない状態です。

今回はXMTradingホームページ、MT4・MT5から完全に項目がなくなっているため、再開の可能性も低そうです。

当該記事は再度の仮想通貨取引復活がある場合に備えて残しておきますが、参考程度にご参照ください。

【2022/06/12更新】

現在、XMTradingで仮想通貨の取引が再開されていることを確認しました。

さらに2年前の5種類より取扱商品が大幅に増えております。

基本的には米ドルでの取引ですが、一部有名通貨は他国通貨でも取引が可能なようです。

XMTradingが対応している仮想通貨

XMTradingではビットコインを含む31の仮想通貨が取引可能です。

31の仮想通貨とは、

  1. AAVEUSD:Aave(アーベ)
  2. ADAUSD:Cardano/ADA(カルダノ/エイダコイン)
  3. ALGOUSD:Algory Project(アルゴリープロジェクト)
  4. AVAXUSD:Avalanche(アバランチ)
  5. AXSUSD:Axie Infinity(アクシー・インフィニティ)
  6. BATUSD:Basic Attention Token(ベーシックアテンショントークン)
  7. BCHUSD:BitocoinCash(BCC)(ビットコインキャッシュ)
  8. BTCEUR:Bitocoin(ビットコイン)-ユーロ
  9. BTCGBP:Bitocoin(ビットコイン)-ポンド
  10. BTCUSD:Bitocoin(ビットコイン)-米ドル
  11. COMPUSD:Compound(コンパウンド)
  12. ENJUSD:Enjin Coin(エンジンコイン)
  13. ETHEUR:Ethereum(イーサリアム)-ユーロ
  14. ETHGBP:Ethereum(イーサリアム)-ポンド
  15. ETHUSD:Ethereum(イーサリアム)-米ドル
  16. FETUSD:Fetch.ai(フェッチAI)
  17. GRTUSD:The Graph(ザ・グラフ)
  18. LINKUSD:LINK(リンク)
  19. LTCUSD:Litecoin(ライトコイン)
  20. MATICUSD:Polygon/Matic(ポリゴン/マティック)
  21. OMGUSD:OMG(オーエムジー)
  22. SKLUSD:SKALE Network(スケールネットワーク)
  23. SNXUSD:Synthetix(シンセティクス)
  24. SOLUSD:Solana/SOL(ソラナ/ソル)
  25. STORJUSD:Storj(ストージ)
  26. SUSHIUSD:SushiSwap(スシスワップ)
  27. UMAUSD:UMA(ユーマ)
  28. UNIUSD:Uniswap(ユニスワップ)
  29. XLMUSD:Stellar Lumens(ステラルーメン)
  30. XRPUSD:Ripple(リップル)
  31. ZRXUSD:0x(ゼロエックス)

これらがXMTradingで取引可能な仮想通貨です。

仮想通貨ごとの詳細

※下記の現在は2017年12月14日の情報です。仮想通貨は日々条件が変化するので各自XMTrading公式サイトにて確認してください。

ビットコイン

ビットコイン(BTC/USD)の取引条件
必要証拠金率 33%※1
通称 BTCUSD
正式名称 Bitcoin vs US Dollar
最低価格変動 0.001
値動きの最小値 0.1セント~
1ロットでのBTC単位 1BTC
合計取引ロット数の上限(口座毎) 3ロットまで
最小スプレッド 50※2
最大取引サイズ 1ロット
最小取引サイズ 0.1ロット
証拠金通貨での買いスワップ値 -17.04
証拠金通貨での売りスワップ値 -15.92
指値および逆指値のレベル 0.1
取引時間 平日24時間(GMT+2)※3

※1 33%はレバレッジ3倍相当になりますのでレバレッジは3倍までかけることが出来ます。

※2 現在のビットコインのチャートを見てましたが、250ドルや200ドルなどかなり乱高下します。

※3 日本時間ではないので注意してください。時差の詳細はコチラの記事に書いてます。

ダッシュ(旧ダークコイン)

ダッシュ(DSH/USD)の取引条件
必要証拠金率 20%※1
通称 DSHUSD
正式名称 Dash vs US Dollar
最低価格変動 0.001
値動きの最小値 0.1セント~
1ロットでのBTC単位 1DSH
合計取引ロット数の上限(口座毎) 55ロットまで
最小スプレッド 3※2
最大取引サイズ 25ロット
最小取引サイズ 0.1ロット
証拠金通貨での買いスワップ値 -0.77
証拠金通貨での売りスワップ値 -0.72
指値および逆指値のレベル 0.1
取引時間 平日24時間※3

※1 20%はレバレッジ5倍相当になりますのでレバレッジは5倍までかけることが出来ます。

※2 現在のダッシュのチャートを見てましたが、35ドルなど乱高下します。

※3 日本時間ではないので注意してください。時差の詳細はコチラの記事に書いてます。

イーサリアム

イーサリアム(ETH/USD)の取引条件
必要証拠金率 20%※1
通称 ETHUSD
正式名称 Ethereum vs US Dollar
最低価格変動 0.001
値動きの最小値 0.1セント~
1ロットでのBTC単位 1ETH
合計取引ロット数の上限(口座毎) 70ロットまで
最小スプレッド 3※2
最大取引サイズ 35ロット
最小取引サイズ 0.1ロット
証拠金通貨での買いスワップ値 -0.53
証拠金通貨での売りスワップ値 -0.50
指値および逆指値のレベル 0.1
取引時間 平日24時間

※1 20%はレバレッジ5倍相当になりますのでレバレッジは5倍までかけることが出来ます。

※2 現在のイーサリアムのチャートを見てましたが、8ドルなど上下します。

※3 日本時間ではないので注意してください。時差の詳細はコチラの記事に書いてます。

ライトコイン

ライトコイン(LTC/USD)の取引条件
必要証拠金率 20%※1
通称 LTCUSD
正式名称 Litecoin vs US Dollar
最低価格変動 0.001
値動きの最小値 0.1セント~
1ロットでのBTC単位 1LTC
合計取引ロット数の上限(口座毎) 155ロットまで
最小スプレッド 0.4※2
最大取引サイズ 70ロット
最小取引サイズ 0.1ロット
証拠金通貨での買いスワップ値 -0.24
証拠金通貨での売りスワップ値 -0.22
指値および逆指値のレベル 0.1
取引時間 平日24時間

※1 20%はレバレッジ5倍相当になりますのでレバレッジは5倍までかけることが出来ます。

※2 現在のライトコインのチャートを見てましたが、3ドルなど上下します。

※3 日本時間ではないので注意してください。時差の詳細はコチラの記事に書いてます。

リップル

リップル(XRP/USD)の取引条件
必要証拠金率 20%※1
通称 XRPUSD
正式名称 Ripple vs US Dollar
最低価格変動 0.001
値動きの最小値 0.1セント~
1ロットでのBTC単位 1000XRP
合計取引ロット数の上限(口座毎) 110ロットまで
最小スプレッド 0.002※2
最大取引サイズ 55ロット
最小取引サイズ 0.1ロット
証拠金通貨での買いスワップ値 -0.26
証拠金通貨での売りスワップ値 -0.24
指値および逆指値のレベル 0.1
取引時間 平日24時間

※1 20%はレバレッジ5倍相当になりますのでレバレッジは5倍までかけることが出来ます。

※2 現在のビットコインのチャートを見てましたが、1ドルなど上下します。

※3 日本時間ではないので注意してください。時差の詳細はコチラの記事に書いてます。


最後に、これら仮想通貨はここ数年で一気に躍り出た通貨です。仮想通貨は相場ではまだまだ不確定要素が多く、何が起こるか分からない非常にリスクの伴う取引です。もちろんニュースで話題になるように急騰することもあるでしょうが、いつ急落するかも分かりません。XMTradingではマイナス残高リセットがありますが、投資した元金を全て失うリスクは十分にあるので取引をする際はリスク管理を忘れず、見慣れた通貨以上に注意を払って取引しましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください