XMでビットコインが取引可能に!その内容をざっくり説明

BITCOINIMGL1761_TP_V4.jpg

最近何かと話題のビットコイン

ビットコインもFX同様売買できるって知ってました?

しかも最近XMでもビットコインの取引が可能になったのです。

その内容をざっくり説明していきます。

※注意※

XMでは仮想通貨が2018年2月27日現在取引が停止になっています。価格の不安定さ、売買の信頼性の未確立が主な原因とのことです。この記事に記載のある情報は2017年12月16日時点の情報ですので現在の詳細はXM公式サイトにて確認してください。

 

xm_60.png

画像を見てください。この上がりっぷり。

つい4年前まで1ビットコイン(以下BTC)70ドル程度だったのが、2017年10月末には5000ドルを超えています。

70ドルで持っていた人は70倍近い値上がりの恩恵を受けていることになります。

現在1BTC5000ドルつまり、日本円で50万円にもなります。

随分高い通貨になったものです。

しかもまだ上がっているのです。

BTCは4年間なんだかんだ値を上げ続けている仮想通貨です。

これはどこまで上がり続けるのか、そしてたまに聞く「いつかBTCは落ちる」がいつ来るのか。

ビットコインが今最もトレーダ-の投資意欲を掻き立てている通貨であることは間違いありません。

そんなビットコインがXMで取引可能なのです!

勿論ゼロカットもあるので、BTC急落のXデイにも追証は発生しません。

→【2018/02/24更新】案の定2018年に壮大に暴落しました。今後もどうなるかは分かりません。。。

以下はXMの仕様の話です。

XMの仕様

ちなみに仮想通貨はMT5でしかBTCは取引できないので悪しからず。

MT5では、「ファイル」→「新規チャート」→「Cryptocurrencies」内にBTCUSDがあります。

ただ新しい通貨で、先述の通りいつ何が起こるか分からない化け物相場。XMもいろいろ対策を打っています。

まずスプレッド。

12ドルと公式サイトには書いてますが、20ドルくらいになることもあります。暴れん坊な相場なのでこれくらいの覚悟は必要だということでしょう。

次に対象通貨ですが円ではなくUSドルになります。つまり、BTCUSDとなります。XMではこれ以外のBTCと対する通貨はありません。

他の情報は以下に書いてます(2017年10月下旬現在)。

  • 必要証拠金率→20%
  • 最低価格変動→0.001
  • 1ロットの値段→1BTC
  • 一回の取引で行えるロット数の限度→上限10ロット、下限0.1ロット
  • トータルでポジションを持てるロット数の上限→20ロット(2017年10月下旬現在)

合計ロット数は上限を超したい場合はXMにメールすると限界突破の検討をしてくれるそうです。その場合は再度上限数が再設定されるようです。ただそれは一時的なもので上限は可変性のようです。また証拠金率も20%から100%に引き上げられます。

正直0.1ロットでも500ドル相当なのでなかなかとっつきづらいとは思いますが、この上昇トレンドにのるか、いつか落ちるXデーに準備しておくか。

最も勢いのある相場ですので、考えがいがありますね。

またXMの仮想通貨取引についてですが日々情報・仕様が変わっております。ここに書いている情報は2017年10月現在のものなので、ご覧になっている方にとっては古い情報になっている可能性があります。XMで仮想通貨取引を行いたい方はXM公式サイトにてご自身の目で現在の仮想通貨取引の内容を把握してください。



カテゴリー:XM取引関連

タグ:, , , , , , , , ,

1件の返信

トラックバック

  1. XM超入門へようこそ | XM超入門

※コメントは受け付けていません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。