【XMTrading Q&A】マイナス残高リセット(ゼロカット)は本当にしてくれるのか?

ここではXMTradingに関連した様々な疑問点に焦点を当て、Q&A方式で初心者目線で分かりやすく解説していきます。

XMTradingの仕組みやMT4・MT5、スマホアプリに関するちょっとした「なぜ?」を、XMTrading歴4年目の僕が気付いた範囲で記事にしていこうと思います。

分かりやすさを優先しておりますので、実際の仕様や解説を交えつつ、より詳細な内容については当サイトの関連記事のURLをリンクしていますので参考にしてみてください。

今回は「XMTradingは本当にマイナス残高をリセットしてくれるのか?」です。

XMTrading超入門その他の記事はコチラ

僕の実践上は100%マイナス残高リセットされています

XMTradingでFXをやっていれば残高が尽きることは少なからずあるかと思います。

僕はレバレッジ888倍で取引を行っているため、急な価格変動での強制ロスカットが間に合わずマイナスになることがあります。

当たり前ですが、XMTradingの強制ロスカットは正常に機能しています。

マイナスになった残高をリセットするために、そのまま放置している方もいるかもしれませんが、実際にXMTradingでマイナス残高リセットを反映させるためには以下のようになります。

  • 追加入金を行う
  • XMTradingが行う自動でのマイナス残高リセット
  • 当該口座は使用せず、別口座を追加で開設して利用する

放置していても”いつか”はゼロカットされる可能性がありますが、急ぎの場合は追加入金を行うか、追加口座で取引した方が早いかと思います。

そして僕自身と経験談としては、上記を実践していれば間違いなくマイナス残高リセットはされます。

実際にマイナス残高リセットされなかったらそれこそ今のご時世すぐにネットで拡散されますし、もしリセットされていない場合はおそらくトレーダーが上記の認識がないことが原因かと思われます。

僕は下手くそトレーダーなので今まで何度もマイナス残高を経験していますが、いずれもマイナス残高リセットがされました。

マイナス残高リセットがされない場合は主に取引中のままマイナス残高リセットを行おうとしている時です。

マイナス残高ではあるが、何らかのポジションを保持してしまったまま、入金または自動でのマイナス残高リセットを待っている状態ではいつまでもリセットがされません。

これはポジションを開いたままだとマイナス残高リセットを行わないとXMTrading側で決まっているからです。

なのでマイナス残高リセットを行いたい場合は該当口座でポジションを持たないことが必須となります。

またXMTradingによる自動でのマイナス残高リセットですが、これは数分で行われることもあれば数日以上かかるときもあります。

これは僕自身が経験しており、僕は自動でリセットがされるまでに最長1週間かかった時もありました。

すぐに行われると思っていると案外待つはめになる可能性もあるので注意してください。

ちなみに追加入金によるマイナス残高リセットは素早く行われました(XMTrading側のシステムで入金を確認次第になります)。

もしくは追加口座を作ってそっちで取引を行うも1つの方法です。

追加口座自体は数分で作れますので。

マイナス残高リセット(ゼロカット)や追加口座の作り方については以下の記事に詳しく書いていますので参考にしてみてください。

XMTradingマイナス残高リセット(ゼロカット制度)の真実、負け続けた僕の経験談

XMTradingで新たに口座を追加する方法。