XMの公式HPは2つある?違いは何?

XMで検索すると

xmtrading.comとxm.comの2種類のサイトがある事に気付く方もいるでしょう。

どちらかが偽サイトではないかと思われる方もいるでしょうが、実際はどちらもXMです。

言わばグループ会社です。

ちなみに日本語に対応しているサイトはxmtrading.comのみです。

xm.comの後ろに無理やり/jpを付けると日本語のページが表示されますが、会員登録の画面は表示されずログイン画面のみ表示されます。

おそらく以前登録が出来た?頃のIDを持っている会員のみ使用するページのようで、現在そこに行ってもさほど意味はないでしょう。

このようにXMでは様々なグループ会社があります。

ちなみにxmtrading.comでは日本語のページはありますが日本国向けにサービスを勧誘しているわけではありません。

日本で勧誘する場合は日本国に則ったレバレッジやルールに従う必要があるため、JFSA(日本金融庁)の監視下にないxmtrading.comは勧誘業務は行えないのです。

日本人がXMを利用すること自体は問題ないのですがXMが日本国での勧誘活動を行うことがNGなのです。



カテゴリー:【初心者向け】XMとは?, XMサイト仕様関連

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。