XMの出金に便利といわれているmybitwalletで登録してみた その1

MBW.png

XMで出金をしようと思うと①クレジット送金、②日本国内銀行送金、③i-Account送金、④mybitwallet送金の4パターンがあります。

クレジット送金は入金をクレジットカードから行っていた場合に最優先で補填されます。

それがない場合に以下の②③④から選択する形になります。

このなかで銀行送金より安く済むmybitwallet送金を選ぶ方も多いと思います。

晩年FXヘタクソな管理人にとっては一生必要ないかもしれないmybitwalletの口座登録をこの際だから行うことにしました。

その一部始終を画像も用いて書いていくのでこれからmybitwalletに口座登録するって方は参考にしてみてください。

 

まず先に国内銀行送金とmybitwalletの価格の違いについて触れておきます。

※i-Accountは詐欺とかの話が多いのでこのサイトでは解説しません。

国内銀行へのXMからの直の送金だとそこそこお金がかかります。

日本円で日本国内の自分の銀行口座に送金したとしても安くて千円以上はします。

銀行によってまちまちなのでご自身の銀行で調べてみてください。

mybitwalletを経由するとどうなるのか。

まずXMからmybitwalletへの出金は手数料無料です。

そしてmybitwalletから日本国内銀行への出金は一律824円で可能なのです。

・・・本当か?

現実的に考えたら824円+銀行の手数料じゃないのか?

それを試すのがこのサイトの企画ですw

試すにはまずは口座登録をします。

まずはmybitwallet公式サイトに行きます。

xm_74.png

んで画面中央の「登録」をクリックします。

xm_75.png

んで必要事項を記入し「次に進む」を押します。内容は簡単なので割愛します。

xm_76.png

対象の口座を選んで「続行する」を押します。個人トレーダーなら個人用アカウントでよいと思います。

xm_77.png

最後に内容の確認が表示され登録すると登録したメールアドレスにメールが送信されます。

xm_78.png

解説用リンクをクリックすると口座の詳細をユーザー情報の入力画面が表示されます。xm_79.png

右に未記入項目が表示されるのでわかりやすいですね。

全て入力します。内容はXMの口座開設より簡単です。指示通りに行えば難しくはないでしょう。

最後に確認画面が表示されて、そこで登録をすれば開設は終了です。

僕は画面をキャプチャーしながら開設したのでそこそこかかりましたが、おそらく普通に行えば10分もかからず登録できるでしょう。

xm_80.png

これで口座開設は完了です。

あとは出金を行うためにXMと同様に身分証と住所確認書のデータ送信が必要です。

その確認が終わったら自分の国内銀行の口座情報の登録を行いほぼほぼ完了です。

入金したい方はクレジットカードの登録も必要ですが、XMではクレジットカードの入金は手数料無料ですので無理に登録する必要はないかと思います。

 



カテゴリー:XMで使用するもの関連

タグ:, , , , , , , , , ,

2件の返信

トラックバック

  1. XMの出金に便利なmybitwalletで登録してみた、その2 | XM超入門
  2. XMの出金に便利なmybitwalletで登録してみた、その3 | XM超入門

※コメントは受け付けていません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。