XMTradingなのにレバレッジ888倍で口座開設できない理由を解説

XMTradingでのFX取引ではレバレッジ最大888倍に設定することが可能です。

それにも関わらず、レバレッジが888倍以外になっていることがあります。

普段の取引でいきなりレバレッジが変更されることはそうそう起こり得ませんが、特に新規や追加での口座開設時に違ったレバレッジ倍率が選ばれてしまうかもしれません。

これはバグや騙されたわけではなく、XMTradingでの仕様の可能性が高いです。

888倍を目当てにXMTradingで口座開設をされた方に、今回はレバレッジが888倍に設定できないシチュエーションを解説していこうと思います。

なおXMTradingのレバレッジについて詳しく知りたい方は以下の記事に書いてますので、よろしければご利用ください。

XMTradingのレバレッジ888倍はFXでどれほどの意味があるのか?

XMTradingのレバレッジ888倍で必要なお金を計算してみた(最低限必要な証拠金など)

XMTrading超入門その他の記事はコチラ

レバレッジ888倍は条件がある!

XMTradingでレバレッジの最大倍率である888倍に設定できなった原因としては以下のような状態が当てはまっている可能性があります。

  1. ゼロ口座で口座開設した
  2. 口座開設時にレバレッジ888倍以外を選んだ
  3. レバレッジ888倍以外を設定変更したことを忘れている
  4. 残高または有効証拠金が2万ドル以上ある

項目ごとにどのようなものか解説していこうと思います。

1.ゼロ口座で口座開設した

ゼロ口座ではレバレッジ最大500倍までとなります。

レバレッジ最大888倍が可能なのは、スタンダード口座とマイクロ口座になります。

誤ってゼロ口座を開設しまってもXMTradingでは追加で口座を作ることは可能なので、新たな口座でスタンダード口座やマイクロ口座を解説すればレバレッジ888倍を使用できます。

またXMTradingの追加口座開設は初回の口座開設に比べて必要書類の再提出などはなく、口座開設の最低限の情報入力で開設ができます。

XMTradingリアル口座追加開設方法を画像付きで分かりやすく解説

2.口座開設時にレバレッジ888倍以外を選んでしまった

口座開設時にレバレッジの設定が出来ますが、そこで888倍以外を選ぶと当然ですが違うレバレッジになってしまいます。

なおレバレッジの変更は後でも会員ページからできます。

レバレッジの変更方法はコチラの記事に書いているので参考にしてみてください。

XMTradingのレバレッジ変更方法

3.レバレッジ888倍以外を設定変更したことを忘れている

これは凡ミスですね。

会員ページから自分のレバレッジが現在何倍なのか確認できるのでそちらで確認してみてください。

2.と同様にレバレッジの変更依頼をしましょう。

4.有効証拠金が2万ドル以上ある

これは稀なケースかと思います。

XMTradingでは有効証拠金(残高 + 現在保持している商品利益 + ボーナス)が20,000ドル以上ある場合、強制的にレバレッジが下げられます。

トレーダーのリスク管理や、XMTradingのリスク回避などの観点からそのような仕様となっているようです。

ちなみに有効証拠金に対してのレバレッジ倍率は以下になります。

スタンダード口座・マイクロ口座の場合

  • 有効証拠金が5ドルから20,000ドルまで:888倍まで選択可能
  • 有効証拠金が20,001ドルから100,000ドルまで:200倍まで選択可能
  • 有効証拠金が100,001ドル以上の場合:100倍まで選択可能

Zero口座の場合

  • 有効証拠金が5ドルから20,000ドルまで:500倍まで選択可能
  • 有効証拠金が20,001ドルから100,000ドルまで:200倍まで選択可能
  • 有効証拠金が100,001ドル以上の場合:100倍まで選択可能

※全口座の有効証拠金のトータルで計算

FXなどの海外の商品取引で多額の資金を投入する方はあまり多くない印象ですが、こういった可能性もあるのでご留意ください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください