XMに証明書類を送ってみたらどんだけかかるのか。

XMの初回口座開設で一番何に時間がかかるかと言えば必要書類・証明書類の提出です。

管理人も実際に必要書類を送りましたが、なかなか時間がかかりました。

XMに書類をデータ送信する上で何が必要なのかをお伝えします。

 

まず、どこから必要書類を送るかですが、初回口座開設時は会員ページ上部に「口座が有効化されていません」的なところから書類を送ることが出来ます。

既に初回口座が有効化されている場合は画像のように会員ページの右側の下の方に「書類のアップロード」から入ることが出来ます。

xm_48

んで書類送付画面がこちらになります。

xm_51.png

書類の条件は画像の通り、ちゃんと書いてあるのでサイトを見れば分かるかと思います。

んで実際に送ると「証明書類アップロード完了通知」メールが来ます。

あとは問題が無ければXMからメールが来て口座が有効化される仕組みです。

ただ、これがそんな早く返事が来ないのですw

必要書類はXMスタッフの目視で確認されており、しかもXMには日本人スタッフがいるとはいえそんなに多くはないようで、数時間から営業時間外だともっとかかります。

僕は書類に不手際があって2回送りましたが、どれも6~8時間かかりました。

念入りに見ているのか、忙しいのか分かりませんが半日くらいかかると思ってまったり待ちましょう。

 



カテゴリー:【初心者向け】XMとは?, XM口座開設関連

タグ:, , , , , , , , , ,

6件の返信

トラックバック

  1. 学生でも出来る海外FXのXM そのワケを解説 | XM超入門
  2. XMで口座開設するのに必要なモノ早見表 | XM超入門
  3. XMでの入金方法を分かりやすく解説 | XM超入門
  4. 画像で丸わかり!XMの登録方法~リアル口座編~ | XM超入門
  5. 画像で丸わかり!XMの登録方法~リアル口座編~最新版 | XM超入門
  6. XM超入門へようこそ | XM超入門

※コメントは受け付けていません

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。